アジングロッド(SHIMANO ソアレ)

SHIMANO ソアレ エクスチューン アジング[Soare XTUNE Ajing](アジングロッド)

SHIMANO ソアレ エクスチューン アジング[Soare XTUNE Ajing](アジングロッド)

アジ特有のアタリや、微妙な潮の流れを感知。 ブランクスからガイドまで、掛けるための性能を“感度と軽さ”をキーワードに妥協なく磨きあげた。 ソアレ エクスチューン アジング[Soare XTUNE Ajing] アジ特有の“吸い込み”によるアタリをどれだけ検知し“掛ける”事が出来るかが釣果を握るアジング。それを前提に究極の“掛け”に挑んだのがソアレ エクスチューンの「掛け調子」。ティップの「絶妙なもたれ具合」と、そこから生まれる「手元に来る重さ」を重視し、それによって釣れる潮を感知。緩い流れか、強い流れか、または流れの壁か。さらには今自分のルアーはどういった状況にあるのか。ただ硬いだけのロッドではたどり着けない新しい感度と操作性の極地がここに。

http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/4621

SHIMANO ソアレ CI4+ アジング(アジングロッド)

SHIMANO ソアレ CI4+ アジング(アジングロッド)

軽さを軸に、アジングのための操作性と感度を徹底追求。 ソアレ CI4+ アジング[Soare CI4+ Ajing] リトル&フォールが主体となるアジングを想定し、指揮棒を振るようなシャープな使用感を追求。アングラーのアジングスタイルに合わせて3タイプを用意。「スパイラルX」と「ハイパワーX」の採用により、キャスティングやロッドアクションにおいてブレのない操作性が可能に。さらに軽量素材「CI4+」をリールシートに搭載することで、軽さにおいても持ち重りを排除し、繊細なアクションを妨げない軽やかな操作性を提供します。軽量ジグヘッドの動きと、アジの微かなバイトをキャッチするために、とことん感度を追求したアジング専用モデルです。

http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/3356

SHIMANO ソアレ SS アジング(アジングロッド)

SHIMANO ソアレ SS アジング(アジングロッド)

軽さと調子にこだわったアジング専用設計。 ソアレ SS アジング[Soare SS Ajing] ロッドを操作し、フォール主体で誘うアジングのために。代表的な調子である“乗せ”と“掛け”を、ティップの個性を最大限にいかすことで明確化。すべてのモデルにカーボン強化素材のCI4+リールシートを採用し、軽量化を追求。さらに軽くてネジレに強い「ハイパワーX」を採用するなど、上位機種に肉薄するスペックをまとい、アジングロッドに求められる軽さ・掛け性能・操作性を満たしたハイパフォーマンスモデル。


http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/3702

SHIMANO ソアレ BB アジング(アジングロッド)

SHIMANO ソアレ BB アジング(アジングロッド)

戦略的にロッドを使い分けて釣果を伸ばす。そのために異なる個性を持たせながら、選びやすいアイテムをラインナップした『ソアレBBアジング』。アジングの基本となるフォールとロッド操作での誘い、掛ける釣りを指向し、しなやかさとシャープな掛け要素を両立。「乗せ掛け調子」の『S604ULS』は「タフテック」ソリッド搭載。しなやかに乗せ、張りのあるベリーで掛ける醍醐味を味わえるモデル。「掛け調子」の『S610LS』は、高弾性・高反発な「ハイレスポンスソリッド」で微細なアタリを感知可能。『S704LS』はロングレングスを生かし、キャロ・フロートリグ・メタルジグなどの遠投攻略時に活躍。全機種にセパレートグリップ、シマノオリジナルリールシートを搭載し、軽量化と高級感を演出している。

http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/4240

アジングロッド ・ アジングロッド TX2 ・ アジングロッド TX3