NEW セフィア エクスチューン[Sephia XTUNE]S808L+、S805ML+

セフィア エクスチューン / セフィアBB(ロッド) / セフィア BB(リール)

セフィア エクスチューン  製品情報http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/4569

#250 ポテンシャル高きフィールド! 山口県・日本海側のショアエギング

SHIMANO TV公式チャンネルサンより




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

セフィア エクスチューンSephia XTUNE

近年、渋くなってきたアオリイカに対し、軽いエギや繊細な釣りが有効なシーンが増えてきました。この時代の変化に合わせて、しなやかさを重視した設計で、渋い状況への適応力を向上。さらに、しなやかさと先重り感の少なさにより、疲れ知らずの軽快さを実現。また、「スパイラルX」と「ハイパワーX」を採用することで、しなやかでありながら十分な強度とパワーを確保。そして細身・軽量なブランクスと新形状の「カーボンモノコックグリップ」の融合により、感度も飛躍的に向上。ティップ部のガイドには段差の少ない3D一体構造&小口径傾斜タイプの「Xガイド」を採用することで、ティップの軽量化と糸絡みを大幅に軽減。リールシートは、CI4+素材を使った段差の少ない握りやすい新形状を提案。細部にまで妥協を許さない最高の性能を追い求めたロッド、それがSephia XTUNEです。

S808L+【追加】
長さを活かしたジャークで遠くのエギもしっかり操作可能

ストレスフリーのジャーク性能、エギ・潮流・ボトムの状況を正確に捉える高感度、そしてさらなる飛距離を追求した「S808L+」。8’8”のセミロングレングスによる飛距離の向上はもちろん、その長さを活かしたジャークによって遠投したエギを的確に動かすことができます。また足場の高い防波堤や磯場においても活躍。ティップには、しなやか・高感度[ソフチューブトップ]を採用し、その絶妙なティップの曲がりによって水中の状況を鮮明に把握することが可能に。特筆すべきは軽やかにジャークできる操作性。手首を軽く動かすだけでブランクス全身がムチのようにしなり、少ないエネルギーで効率良くジャークすることができます。

S805ML+【追加】
3.5~4号のエギとベストマッチング。潮が速いエリアも得意

大型イカや潮流の速いエリアを攻略するためのパワーを秘めた「S805ML+」。[ソフチューブトップ]採用により、硬すぎず柔らかすぎない絶妙なティップに仕上げ、ストレスのないキャスト&ジャークと小さなアタリを捉える感度を両立。フルキャストの不安を解消しつつ、その絶妙なティップの曲がりがエギや潮流の状況を正確に感知。さらに波や風によるラインテンションの乱れを吸収し、エギの動きや姿勢を自在にコントロールすることができます。特筆すべきは軽やかにジャークできる操作性。手首を軽く動かすだけでブランクス全身がムチのようにしなり、少ないエネルギーで効率良くジャークすることができます。

カテゴリー: NEW 新製品情報, SHIMANO, エギング, エギング ロッド タグ: , パーマリンク