伊豆半島日中電撃作戦前編(オーナーばり公式チャンネルサンより)

伊豆半島日中電撃作戦前編(オーナーばり公式チャンネルサンより)

今回担当者の白羽の矢が立ったのは、身長約190cmの釣りの巨人、Draw4テスター加藤俊寿。
彼に下された指令は「難関極まるエギングの聖地伊豆半島 Draw4シリーズを駆使し、Draw4の名を関東中に知らしめよ※ただし、デイエギングだけの縛りとする。」といういつもにも増しての無茶振りだった。
ただでさえ難易度が高いエリアなうえ、日中の釣りのみというハードルの高さを加藤はいかにクリアするのか。
取材のプレッシャーに打ち勝つことができるのだろうか。
Draw4の名を背負い、加藤は伊豆の沖磯へ渡った。

カルティバ Draw4 ドロー4 3.5号 オカピーセレクトカラー

目指したのは4つの引き出し(アクション)を使い、いかなる状況でも打ち勝つ“切り札的存在”であること。
ダートに跳ね上げ、ステイにフォール。
一つ一つのアクションを研ぎ澄まし、さらに新たなるアプローチを武器に攻め続ける。

カテゴリー: エギング, 動画 タグ: パーマリンク